がんと漢方薬

がん治療は現在、外科手術、抗がん剤治療、放射線治療などがあり、これらの方法を組み合わせて行われています。これらの治療法はがん細胞だけでなく正常な細胞や組織も傷つけてしまうため、副作用により死期を早めたり、がんの再発を促進することもあります。 漢方で体質を強化して免疫力や抵抗力を高めることは、従来のがん治療による副作用を軽くするだけでなく、がんの治癒率を高めることができます。がんが進行して西洋医学で治療法がないと言われた場合でも、体に備わった力を引き出すことのできる漢方治療を活用すればがんを縮小させ、治していくことも可能です。

オーダーメイド漢方薬

巷では「これでがんが治った!」と様々なサプリメントや健康食品(中には漢方薬も)があふれています。たしかにそれで治った人はいるかもしれません。しかし、どのようなものでも誰にでも効くものは存在しません。その人の体質に合わせて使わなければ効かないどころか、がんを悪化させてしまうこともあります。薬鍼堂では、がんの種類や治療の状況だけでなく、患者さんの体質や病気の状態に応じたオーダーメイドの漢方治療により、最大限の治療効果を得ることが可能になります。

保険適用の漢方薬

保険適用の漢方薬は質が悪く、がん治療にはおすすめできません。また、がん治療の漢方薬は細かく患者さんの体質に合わせていかなければならないので保険適用の漢方薬では限界があります。

お気軽にお問い合わせください。072-771-1011営業時間 10:00-19:00 [ 月・日・祝日除く ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください