首が原因の手の痛みとしびれ(兵庫県伊丹市 H.W様 58歳 男性)

首を上に向けると肩甲骨辺りから右腕にかけて痛みとしびれが出る。病院でのレントゲンでは第4頚椎と第5頚椎の間が狭くなっており、頚椎ヘルニアと診断されました。薬鍼堂にて漢方の診察をすると、腕のしびれには骨を治す漢方薬、肩甲骨辺りの痛みには筋肉を和らげる漢方薬が合っていると見ましたのでそれぞれのお薬を飲んでいただくことに。筋肉の痛みは1ヶ月ほどで消失、腕のしびれは3ヶ月ほどで消失しました。本来なら症状が消えたあとも再発防止のためにある程度は続けて飲んだほうがいいのですが、また悪くなったら飲むということで治療を終了とさせていただきました。

患者さんのコメント

自分で調べて漢方薬を服用していたけど良くならず、やはり専門の方にまかせてよかったです。まだ治療途中とのことですが、症状はまったく無くなりましたので様子見させていただきたいと思います。また悪くなったらその時はよろしくお願いします。

お薬代の目安:一週間あたり 5950円