帯状疱疹後神経痛(兵庫県尼崎市 T.S様 46歳 女性)

3年ほど前に脇腹のあたりがチクチク痛みだして赤い発疹ができ、病院で診てもらうと帯状疱疹だとわかったそうです。抗ウイルス薬と痛み止めで赤い発疹はほとんど無くなったのに、痛みだけが残り、寝ていても痛みで目が覚めたり、服が擦れるだけで激しい痛みがあったり、痛みのせいで気分も晴れないようでした。ブロック注射もあまり効かず、漢方薬でやってみたいとご来店。
漢方では帯状疱疹後神経痛は血が滞っている状態と診ます。血の流れを良くする漢方薬を飲んでいただくと、少しずつですが痛みが弱くなっていきました。その後、痛みはほとんど無くなり、少しだけ痺れが残っているので、現在はしびれに対する漢方薬で治療を続けています。

患者さんのコメント

あの激しい痛みと一生つき合っていかないといけないのかと、かなり落ち込んでいました。漢方薬でこんなにも楽になるとは思ってなかったです。しびれはまだ少しありますが、あの痛みに比べれば全然平気です。気分が楽になって外出する機会も増えました。引き続き、もう少しだけよろしくお願いします。

お薬代の目安:一週間あたり 5040円