柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

柴胡加竜骨牡蠣湯は神経の興奮をしずめて、心と身体の状態をよくするものです。特にストレスの強い人や精神不安があって驚きやすい人に使います。また、高血圧、動脈硬化の体質改善にも使用します。精神安定作用があるため、不眠やヒステリーなどのほか、統合失調症、中年以降の精力減退などにも応用されます。比較的に体力のある人に用いるもので、虚弱体質の人には向いていません。柴胡加竜骨牡蠣湯証の特徴として腹部の動悸や舌苔に黒苔が見られます。

構成生薬

柴胡、黄芩、竜骨、牡蠣、人参、半夏、茯苓、桂枝、大棗、生姜、大黄

適応

  • 不眠症
  • 自律神経失調症
  • 統合失調症
  • てんかん
  • 円形脱毛症
  • 高血圧
  • 狭心症
  • 更年期障害
  • 性的神経障害
  • 腎硬化症

お気軽にお問い合わせください。072-771-1011営業時間 10:00-19:00 [ 月・日・祝日除く ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください