はじめての漢方病気になってしまうと、どうしたらいいのか悩み、治るのかどうか不安で非常に辛く苦しい思いをされている方が多いと思います。薬鍼堂はそんなお気持ちでご来店いただいた患者さんの大変さをしっかりと受け止め、理解する事こそが最も大切な事だと考えています。患者さんと共に二人三脚で病気を治していくことが薬鍼堂の理想です。

ココが違う薬鍼堂の漢方

お悩みの症状を確実に改善させるために細かな漢方診察で体質や症状の根本を見極めて、数百種類ある漢方薬の中からピッタリあった漢方薬を見つけます。より早く、確実に症状を改善させるために、正しい漢方理論や経験に基づいて一人一人の体質に合った食べ物など、あなたに合う養生(日頃の食事や生活習慣)を提案しています。お悩みの症状が早く、そして確実に改善するように、ー緒に力を合わせて取り組んでいきましょう

漢方薬の使い方

4000年の経験から漢方薬にはとても細やかな使い方があります。しかし残念ながら最近の漢方治療の多くは病名漢方といい、風邪なら葛根湯、不妊症なら当帰芍薬散のように漢方理論を無視した処方をされるところが多いです。薬鍼堂では、伝統に裏打ちされた漢方理論を用いて患者さんの体質を見極めて治療していきます。 

漢方薬の質

漢方薬の質にもこだわっており、安全で効き目が確かなものを厳選して使用しております。漢方薬の種類が同じなら、どのメーカーでも同じということはありません。野菜等でもおいしいもの、おいしくないものがあるように漢方薬は自然の物なので品質にかなり差があります。質の悪い漢方薬は効き目が無かったり、本来出ない副作用が出てくることもあります。さらに保険適用の漢方薬は薬価といって金額の上限が決められており、昨今の原料の値上がりに対し安物を使わざるを得なくなっています。安物では効かないどころか副作用の出る確率も高くなります。

漢方相談の流れ

問診
現在の病気の状態、体質、過去の病歴、生活環境などをお聞きします。
舌診
舌の湿り具合や色、形などを診て体の状態を把握し、漢方薬を合わせていきます。
糸練功
糸練功で合わせた漢方薬が問題ないかチェックし、最終的に証を決定し、副作用が出ないか調べます。
飲み方や生活習慣
漢方薬の飲み方などについてもご説明いたします。現在の病状や養生、今後の治療方針についても詳しく説明いたします。その後、2~4週間ごとにチェックしていきます。

初回のご相談は1時間程度かかりますのでご了解下さい。2回目以降は30分程度です。 相談料はいただいておりませんので、お気軽にご相談ください。 電話・メールでもご相談いただけます。ご来店の方は予約フォームでご予約お受けしております。

メール・電話相談 予約フォーム

患者さんの声

薬鍼堂に来られる方のほとんどが病院や整体などに行っても治らなかった方です。「いろいろやったけど、ここに来て良くなった」「もっと早く相談していれば良かった」など、たくさんの方から喜びの声をいただきますので、あなたもあきらめないでくださいね。

患者さんの声